リバーシブルビブス3つのメリット( リバーシブルをオススメする理由)

表も裏も使える便利なリバーシブルビブス。便利なのはもちろん、その他にも通常のビブスと比べてメリットがたくさんあります。



目次

  1. 汗臭いビブスは嫌だ

  2. 大量の洗濯からの解放

  3. いつでもチーム変更

  4. 「リブス」進化したリバーシブルビブス




汗臭いビブスは嫌だ

男性用化粧品も売られるようになった昨今、男子といえども汗臭さは気になるに違いありません。他人の汗にまみれたビブスを受け取りたくないのはもちろんのこと、自分の汗で臭くなっているかもしれないビブスを他人に渡すのも気がひけることでしょう。


リバーシブルビブス を使うことで、他選手とビブスを交換する必要がなくなります。汗臭を気にせず、ゲームに集中できるというものです。


また、ビブスの交換が不要ということは、感染予防という面でも効果を発揮してくれます。日本サッカー協会はもちろん、海外のリーグにおいてもビブス・タオル・ドリンクを他人と共有しないよう注意喚起されています。




大量の洗濯からの解放

リバーシブルビブス は洗濯の負担を軽くしてくれます。リバーシブルビブス は通常のビブス 2枚分を1枚で済ますことが出来る便利な上着です。1/2になるということは、洗濯の量が半分になるということです。


リバーシブルビブス は、基本的に自分ひとりだけしか使いません。ですので、チーム管理から個人管理へ変えても反対が起こりにくいといったメリットがあります。「無理なく自然に」個人管理へと変更出来ることは大事なポイントでしょう。




いつでもチーム変更

普通であれば、ゲームに入る前、ユニフォームやビブスの色が相手チームとかぶらないように気をつけるでしょう。しかし、リバーシブルビブスの場合は違います。色合いが似ていれば、その場でビブスを裏返して着直すだけ。ベンチに戻ったりする必要もなく早くて便利です。練習相手を待たせず、貴重な練習時間をロスすることもありません




「リブス」進化したリバーシブルビブス

市販のリバーシブルビブス は、表側と裏側に相当する2枚のビブスを縫い合わせて1着に仕立てています。 使っている生地は2着分に相当するため、厚みもあり、ゲーム中は通気性や重さが気になるところです。当店で取り扱う「リブス」は、ビブス1着 の両面に印刷をしている商品です。通常のビブスと同様の軽さと通気性を実現したリバーシブルビブス です。


通常2着必要なところ、1着で足りるため、生地が半分で済みます。近年、注目されているSDGs(「12 つくる責任 つかう責任」)で言うところの環境にやさしい商品です。


リブスは昇華プリントなので、背番号がボロボロになることがありません。また、フルカラー印刷なので、イラストだけでなく写真も使用することが出来、幅広いデザインが可能です。ユニフォームと同じ柄にして普段の練習着として導入している少年団もございます。


リブスは国内生産です。実は、多くのオリジナルビブス はコストを抑えるために中国やタイで生産されています。近年では、コロナや貿易摩擦が原因で、ホームページに表示の納期以上に時間がかかったりするケースが多いそうです。


リブスのラインナップ




リブスのデザイン例を見る

閲覧数:13回0件のコメント

最新記事

すべて表示